事業内容

釣道具総合問屋としての流通と自社ブランド展開中

釣具問屋として生きていくだけなら、物流だけを考えていればいいのかもしれない。しかし、本当に気に入ったもの、これでなければというものを市場に提供するために、谷山商事は、メーカーを、小売店を育て、自社ブランドを立ち上げていく。問屋の領域にとどまらない自由な発想、それが谷山商事の発展を支えている。

●釣具問屋

毎年恒例、新年の幕あけを感じる「えべっさん祭」を1月初旬に開催。
えべっさん祭

ホテル会場を貸し切っての展示受注会を開催。3月「スプリングオーダーズフェスタ」、8月「秋の大収穫祭」
えべっさん祭

より多くの人に釣りの楽しさを知って頂くため、積極的にイベントを開催。*ルアーフェスタin仙台(一例)
えべっさん祭

●ブランド展開

オリジナルの自社ブランド「Valleyhill」「釣武者」をはじめ、様々なプロジェクトを展開。
バレーヒルと釣武者のブース

  • バレーヒル 釣武者
  • 邪道 ウィップラッシュ カミワザ
  • ゼブコ モーターガイド
トップに戻る